光の八十八ヶ所めぐりとは

光の八十八ヶ所めぐり

 

徳島県では、「LEDと言えば徳島!」という地域ブランドを確立するため、徳島県内において、LEDを効果的に取り入れた「光の名所」と呼べる場所やモニュメントを「光の八十八ヶ所」として認定しています。
また、LEDの持つ低消費電力、長寿命、小型軽量等の特性がどのように活用されているか、実際の施設や街並み(まちづくり)等を見学、体感していただくことにより、観光名所との相乗効果の向上も図っています。
現在、59ヶ所を認定していますので、美しい光がまたたくLEDの名所巡りの旅にぜひ出掛けてみてください。

 

↓クリックすると拡大表示されます。

H28光の八十八ヶ所パネル.jpg