no4-01リポート

 

殺虫剤を使用しない

ユニークな害虫駆除商品の開発

 

 

 

 

 

 

 

 

 従来の捕虫器は虫の種類によっては誘引されづらかったり、ランプ切れ等の問題点がありました。現在、食品、医薬品や工業製品の生産現場ではクリーン度が要求され、更には薬剤を使わない防虫システムの要望があること等から、効果的な捕虫器械の開発が望まれておりました。
 そこで、様々な昆虫の様々な光(波長)に対する反応性について研究を行なったところ、紫外光のみならず、青・緑や黄色等の可視光に強く誘引行動が発現されるもののいることが明らかになりました。
LED は単波長の光を発光させたり、高輝度で低電力かつ長寿命であり、波長選択ができる光色可変式 LED捕虫器を製作できると考え、『虫とりっ光こ』の開発に成功しました。
 昼は紫外線蛍光ランプ、夜は可視光のフルカラー LEDランプで害虫別に好まれる色(波長)に切り替えでき、確実に害虫を誘引・捕獲できる捕虫器です。
 

 また、美観を損なわないインテリアタイプでお客様には不快感を与えず、ファッション性のあるカラー表現も可能です。
 将来の構想として、高い発光効率を持つLEDは、照明産業以外にも様々な分野へのビジネスも本格化される見込みです。また、薄くコンパクトにまとめたデザイン表現や様々な場所への使用が実現可能と思われます。
 当社は環境にやさしい独創的な商品の開発を目指しており、我々の得意な殺虫技術とLED技術を結合させ、より進化した商品開発を行い、環境、ペットならびにバイオビジネスなどの用途にフレキシブルに展開していきたいと考えます。
   

アース・バイオケミカル株式会社
代表取締役社長 亀井正治
〒771-0130 徳島市川内町加賀須野923
TEL:088-665-5353 FAX:088-665-7077
URL:http://www.earth-bio.co.jp/index.html

 

311.jpg 312.JPG 313.JPG