徳島発、世界へ羽ばたLED関連ベンチャー企業

 

 

有限会社ワイ・システムズは、主なLEDの材料となる窒化物系ウェーハ(基板)の評価・測定装置を開発、製造と販売する会社です。現在13人で自社ブランドが国際的に評価され、徐々に規模を広げています。10年前にカナダ出身のラクロワ社長が、LEDをはじめ光半導体関係の研究開発が盛んな徳島でベンチャー企業として創業、現在は国内のみならず、台湾、韓国、中国、ロシアなどのLEDメーカーや研究機関向けに販売しています。主力商品であるYWafer Mapper(ワイウェーハマッパー)はフォトルミネッセンス技術を駆使し、コンピュータ制御でLEDウェーハに光を当て、窒化物の厚さや発光色等の分布などを測定し、不具合品の選別が出来ます。

 

    

  分布などを測定し、不具合品の選別が出来ます。この装置を使用する LED メーカーにとっては、LED素子になる前の段階で不具合品の選別が出来るため、製造歩留まりが向上し、コスト削減や合理化が図れるメリットがあります。また、測定対象を窒化物系に限定したことで、汎用装置に比べ低価格化を実現したこともLEDメーカーの支持を得ています。現行主商品としては、GS3(測定ウェーハサイズ2〜3インチ)、GS4(2〜4インチ)、GS4-WL(GS4用50枚ロボット自動搬送装置)、GS6(2〜6インチ)のラインナップがあります。今後とも光半導体関連装置の開発に取り組み、グローバルに“ワイ・システムズ”のブランドを徳島から発信していきます。

 

有限会社ワイ・システムズ
代表取締役社長 イーヴ ラクロワ
〒770-0873 徳島県徳島市東沖洲1丁目3-4
TEL:088-660-7633 FAX:088-660-7634
URL:http://www.ysystems.jp