no5-02リポート2

 

高精度な外観検査を実現する総合LED照明システム

 

no5-02リング照明

 

no5-02フラット照明

リング照明

 

 

フラット照明 

 

 弊社のLED事業として、画像処理による外観検査機の開発に取り組んでいます。LED照明部、専用電源部、コントロール部の三部体制で開発し、検査するものによってオーダーメイドで製作することができます。その中で主力として製作しているのが、自動車部品のベアリングのキズ、汚れなどを画像処理にて検査、判別する設備を設計・製作しています。開発するきっかけとなったのは3年ほど前のリーマン・ショックで、どの産業も設備投資に対し極めて消極的になる中、県のLEDバレイ推進ファンド事業をうまく利用して外観検査機を新たに開発したことです。
 検査対象によって最適な形状、サイズのLED照明が求められ、弊社独自の技術力でLED定電流電源と組み合わせ、抜群の安定性と長寿命を実現したLED照明を開発しました。
 新しく開発したLED照明は、本面照明と画像処理の機能との組み合わせによって、従来検出できなかった円筒状金属表面上のなめらかなへこみ傷が検出できるもので、光の性質をうまく活用し、10mm幅のアルミ板またはアルミテープを面照明の照射面に10mmピッチで配置するなど、検査機据え付けの特殊照明を開発しました。  

 

 試行錯誤を重ねることで思いがけない新製品の開発につながり、それは開発への情熱が生んだ発明であると自負しています。
 それを応用して農業分野用として新たに開発したものが、椎茸パック等級選別機「しわけくん」です。ビニールをかけたまま等級選別ができる画期的な製品で、LED照明はビニールに反射しないものを使用し、高速・高精度に対応する選別ソフトを使用して選別を行います。全ての動作をモーターで行うことにより、エアーレス化を実現しました。この独自の選別システムは、誤判定のない極めて高い精度の選別を行うことが可能です。
 “おもしろく仕事をしよう!いやな仕事も楽しくしよう!”というのが会社のキャッチフレーズです。ユニークなアイデアや考えをもつ人材を起用し、今現在は工業製品に力を入れていますが、今後、LEDの用途が拡がっているように新たな分野にも進出していきたいと思っています。 

 

no5-02検査機ベアリング   徳真電機工業株式会社
〒771-1231
徳島県板野郡藍住町富吉字須崎17-32
TEL:088-692-5588
FAX:088-692-5986
URL:http://www.tokushin-me.com/
 

検査機(ベアリング)