「環境配慮型(創エネ・蓄エネ・省エネ)モデル」の発信について

 

県では、安全でクリーンなエネルギーである太陽光発電(創エネ)、高効率で長寿命なリチウムイオン電池(蓄エネ)及び、県内企業が開発した省電力なLED照明(省エネ)を組み合わせた実用レベルの、「環境配慮型(創エネ・蓄エネ・省エネ)モデル」を県庁舎に導入しました。

今後、その成果を県内外に積極的に発信していくことで、「低炭素型社会の実現」や「再生可能エネルギーの導入」を推進するとともに、「災害にも強い」新たなライフスタイルとして提案してまいります。

 

04-環境配慮型01.jpg

 

 

04-環境配慮型02.jpg