LEDバレイ構想とは

LEDと言えば徳島! 

 徳島県では、平成17年12月に「21世紀の光源であるLEDを利用する光(照明)産業の集積」を目指す「LEDバレイ構想」を策定し、工場・研究所等の集積、高度技術者の育成や先端技術の研究開発を行う拠点の形成に向けて取り組んでいます。
 平成22年には、「LED関連企業100社集積」という目標を達成し、その企業群には、省エネに貢献する製品として注目を集めるLED照明器具メーカー、サイン・ディスプレイメーカー、LEDの今後の性能向上を支える素材・部品デバイスメーカーをはじめ、植物工場などの新用途、画像処理・計測装置分野、イルミネーション分野等のメーカーがあり、各種の製品・技術が出そろいました。

 

LEDバレイ構想 本文

※「LEDバレイ構想(平成17年12月策定)」本文は、次のファイルよりご覧いただけます。

 

LEDバレイ構想.pdf(71.0KBytes)

 

LEDバレイ構想策定からのフェイズ

LEDバレイ構想フェイズ.png

 

「徳島県LEDバレイ構想行動計画」は、こちらをご覧ください。

 

  

adobe Reader ※ご覧になるには「adobe Reader」が必要です。
ダウンロードはこちらから。